写真帖

スエデンボルグや道元による真理を写す手帖

写真帖 イメージ画像
お金や名誉では得られない真の幸福である
自由や平安、心の健康や永遠の生命を得る為の
スピリチャルな知識を紹介します

2012年05月

知識によらなくては、たれ一人、人間として、エホバに、または主にいかような方法によっても連結することはできないのである、なぜなら知識により人間は人間になるからである、そのように主も他の人間のように生まれたもうたため、かれらが教えられるようにまた教えられたも
『天的なものを入れる容器』の画像

善以外には何ものも主から発してはいない、悪の最小のものすらも主からは発していないことが知的な真理である、このこともまた最初にみごもった合理的なものは信じないで、主はあるゆるものを統べられているから、悪もまた主から発している、主は全能で、偏在され、善それ自

人間が第一位に用を行うことにより用を愛し、世と自己とを第二位に愛するとき、前のものは人間の霊的なものを構成し、後のものは人間の自然的なものを構成し、霊的なものが支配し、自然的なものが仕えるのである。このことは霊的なものとは何であるかを、自然的なものとは何

宗教のみが人間を新たになし、再生させる。何故なら、宗教は人間の心の最も高い位置を占め、その下に民事的なこの世の事柄を見るから。それはまた丁度純粋な液汁が木の頂きにも滲み入るように浸透し、上から自然的なものを、丁度高い塔または山の上の人間が下の平地を観察
『心の最も高い位置』の画像

近所の家に咲いているバラを道端から撮影しました。              
『バラ』の画像

290.私(スエデンボルグ)は平安について天使たちと語り、「世では国々の間の戦争と憎悪が終わり、人間と人間の間の敵意と不和とが止むときが平安と呼ばれ、内なる平安とは心配事がなくなって心が休むことであり、特に事業が成功し心が静まり楽しむことであると信じられてい

358.前もって以下のことを述べておかなければならない。すなわち、 人間は機会が与えられる時に、ずるく立ち回って他を欺きさえしなければ、富を得て貯えてもよいのであり、また美味しい物を、その上に己の生命をおかなければ、食べてもよく、己が境遇に従って壮麗な所に住

422.人間における、天界の状態とは人間の中に善と真理とが連結することであり、地獄の状態とは人間の中に悪と誤謬が連結することである。 人間霊の中に善が真理と連結する時、彼は天界に入るが、しかし、人間霊の中に悪が誤謬と連結する時、彼は地獄に入る。 423.理解の

再生以前の人間全体は全く諸々の欲念とそこから発している諸々の誤謬とから成っているため、その諸々の欲念に支配されている。 再生の間に是らの欲念と誤謬とは瞬時に廃棄されることはできない。 なぜならそれらは彼が獲得した唯一の生命であるため、そのようなことは、そ
『人間の創造の日』の画像

1102.「セム」とは内なる礼拝を持つ人間であり、外なる礼拝は、それを生かし浄める内なる礼拝がなければ生命のない不潔なものである。 1150.「ヤペテの息子たち」とは内なる礼拝に相応した外なる礼拝をもっていた者たちを意味している。 内なる礼拝とは、心から主を崇拝

↑このページのトップヘ