写真帖

スエデンボルグや道元による真理を写す手帖

写真帖 イメージ画像
お金や名誉では得られない真の幸福である
自由や平安、心の健康や永遠の生命を得る為の
スピリチャルな知識を紹介します

2013年12月

最近、ジャズ・ボーカルのCDを購入することが多くなりました。 私は学生時代からJAZZ喫茶に通い多くのレコードを聴いてきたので古い歌手は知っています。が、JAZZボーカル物に興味を失っていた20~30年間に出てきたであろう見知らぬ歌手のCDを購入しています。 こ

「そして笑った」(創世記17・17)。 これは真理の情愛を意味していることは、笑いの起原と本質から認めることができよう。 なぜならその起原は真理の情愛以外の何ものでもなく、またはそうでないなら誤ったものの情愛以外の何ものでもなく、そこから喜びと楽しさ

「あなたの僕たちの羊には草地がないからです」 これらの記事の中の『草地』は人間が教えられる諸真理を意味しているが、ここでは霊的な生命に関係した事柄を意味している。 なぜなら霊的な生命は、もしこの草地がつきるなら、衰え、いわば身体が食物を欠くと衰弱する

『熱』が余りに多い愛を意味している理由は霊的な火と熱とは愛であり、他方、霊的な寒さは愛が全くないことであるということである。 なぜなら人間の生命そのものは愛以外の何ものでもないからである、なぜなら愛なしには人間はいかような生命ももっていないからである、い

「これは契約のしるしである。」   『契約』は主が仁慈の中に現存[臨在]されている事を意味している。 契約はことごとく連結のためのものであり、すなわち、相互的な友情または愛に生きるためのものである。結婚もまたこうした理由から契約と呼ばれている。 主は人間

身心に法(悟り)いまだ参飽せざるには、法(真理)すでにたれり(分かった)とおぼゆ(思う)。   法(真理:悟り)もし身心に充足すれば、ひとかたはたらず(足りない)とおぼゆるなり。 たとへば、船にのりて山なき海中にいでて、四方をみるに、ただまろ(○)にのみみ

「かれはその夜を過ごした」。 これはそれらのものの平安を意味していることは、『夜を過ごすこと』の意義が休息することであり、内意では平安を得ることから明らかである。 この間の実情は以下のごとくである。 すなわち、霊的なものが自然的な人に所有されつつあるとき

「アブラハムは老いて、日の中へ来た」 すなわち、人間はこのようにして順次人間的なものを脱ぎ棄てて、天界的なものを着ける、ということである。 なぜなら、人間の生命は、幼少期から老年にいたるまでも、この世から天界へ進んで行く事以外の何ものでもなく、死であ

地上天国はいつの日かきっと成就されますが、それはゆっくりとした段階をへながら、そして時には苦痛を伴いながら成就されてまいります。 暴力・混乱・衝突・戦争・残虐行為が増えつつあるのは、今地上世界がオーバーホール(修理・点検のための全面的解体作業)の過程にあ

私は今後の教会の状態について天使たちと色々語り合った。 かれらは以下のように語った。 私たちは将来の事は知らない。なぜなら将来の事は主のみが知っておられるからである。 しかし私たちは、以前教会人の陥っていた奴隷と捕囚の状態は取り去られ、今や教会人は自由を

↑このページのトップヘ