写真帖

スエデンボルグや道元による真理を写す手帖

写真帖 イメージ画像
お金や名誉では得られない真の幸福である
自由や平安、心の健康や永遠の生命を得る為の
スピリチャルな知識を紹介します

2015年05月

聖書に記されている最後の審判とは、起こり得る地球の未来のヴィジョンとしてこのプロセス(アセンション)を垣間見た作者が、自分の能力の範囲で書き表わしたもので、個人的な解釈の一つと言える。 一周期のおしまいは、もちろん世界の終末ではなく、一つの段階の終わりに

「愛の法則」に沿った進化した文明ではどのように暮らしているのかを説明しよう。 中央政府は、公共の福祉を達成するために惑星の住人の必要性に応じて、生産手段の管理と運営をする。要するに、民間企業は存在しない。そのため、企業利益を維持するために広告を通して、製

仏道を学習するに、しばらく二つあり。いわゆる心をもて学し、身をもて学するなり。 心をもて学するとは、あらゆる諸心をもて学するなり。その諸心といふは、質多心(しったしん)・汗栗駄心(かりだしん)・矣栗駄心(いりだしん)等なり。 又、感応道交(かんのうどうこう)し

本日の夢です。 朝、目覚める直前に見た夢です。 遠隔操作されている自動車の左側(後部?)に私は座っていました。 自動車内には私一人であり、自動車上部右側に浮かんでいる人(守護霊?)が外からラジコン?で運転操作をしているようでした。 動き出す前には、「左側

全ての魂は、同じ起源から生じている。 ある魂と他の魂との唯一の違いは、創造された時期、つまり魂の年齢による。魂の生命の創造過程は、止むことがないからだ。 あるものは、君たちの銀河系がまだ星雲になる以前の何十億万年前に冒険を開始し、物質界への数え切れない転

攻撃欲が内面に起因するのは、どんなに酷い無礼や非難をされても忍耐も笑顔も絶やさずに耐えられる人たちがいる一方で、どんな些細な事にも制御不能なほど激怒してしまう人たちがいるのを見れば明らかだ。 最初の人たちは、自己の攻撃性の根絶において、霊的に進んだ人たち

平静さを養いなさい。 人によっては難しいでしょう。 いろんな想念がオーラに飛び込んできて、ぐらつかせ、時には嵐の海のようにします。 しかし、努力すれば平静で在り得るし、また、そうなります。 大師は長期の修練で思念の統制ができるので、群衆に満ちた建物に入っ

この現象(強烈な睡魔)は霊的なものであると理解していますが、以下のような気になるニュースが続くため説明してみます。 1.北朝鮮軍幹部の居眠りによる粛清 2.米フィラデルフィア列車脱線事故(運転士に事故時の記憶なし) 3.ジャーマンウィングス機墜落事故(副

子どもは成長するにつれ、序々に自立してゆき、次第に両親に依存しなくなってゆく。そして思春期になると、各人は益々、自分自身で探求することの必要性や、決断を下すに当たって自由で自立できていることの必要性に気づくようになる。そこで、多くの場合、両親と対立するこ

人間の心身は疲れ易いもの、私共(天使)も、地上生活の経験でよく承知しています。 物質のもつ鈍重さ、これが人間にのしかかっているわけです。 しかし、聖者や賢人達は、軽く精妙な波動をもつ進化した身体をもっているので、物質界と他界(霊界、アストラル界)の間を行
『他者に自分の見解を押し付けてはいけない』の画像

↑このページのトップヘ