写真帖

スエデンボルグや道元による真理を写す手帖

写真帖 イメージ画像
お金や名誉では得られない真の幸福である
自由や平安、心の健康や永遠の生命を得る為の
スピリチャルな知識を紹介します

2016年05月

永遠を理解せず、”生命”という無限体を真に理解することはできません。 永遠を理解せず、”死”は存在しないという真実を、真に理解することは難しいのです。 物質界に焦点を当てる私達は、永遠というコンセプトを本当の意味で理解することは難しいと感じます。 ”

貴方方の多くは、両親、養育者、教師等を喜ばせ満足させようとしながら育ちました。 何故ならば、貴方がそうした他人を喜ばせる時にしか、他人は貴方に愛や受け入れの姿勢を表わさなかったからです。 貴方方は、愛と受け入れを望んだ相手を不快にしない為に、自分自身を軽

人間が人間であるのは、彼の理解は意思(欲望)の上に高揚されることができ、かくて上から意思(欲望)を認知し和らげることができるからであるが、しかし、獣が獣であるのは、その意思(欲望)が獣を駆って為す全てのことを獣に為させるからである。 それゆえ人間は、その

1週間程前、目覚めた時に以下の画像イメージが頭に残留していました。(多分、夢の部分的な記憶だろうと思います) ペンライトを持つ多くの人々の中に、サークライン(丸型蛍光灯)を頭の上に付けた少数の人がいました。 仕事等での最近の体験から、上記イメージの

隠されていたパズルのピース --極(ごく)近い将来に貴方方が得る自由からもたらされること-- を暴露するかどうかは、貴方方が聞き、観察できるかどうかにかかっています。 内側に入ってゆく機会を作り、真実だと分かることを表現して下さい。 パズルのピースを寄せ集

本日の夢です。 目覚める直前に見た夢(イメージ)です。 公園のように幅の広い並木道で樹木の剪定作業が行われており、緑の地面(芝生?)の上には切り取られた太く黒い枝が数多く並んでいます。(浮遊しながら俯瞰しているイメージです) 道で剪定作業中の3人

人類は、累代の間、その血族間、種族間、国家間、文化間、宗教間に、無数の精神的なバリアを構築しました。そして、それらは全て、容赦なく葛藤/対立に至っただけでした。 今や、遂に、貴方方の間の多くの優しくて賢い人達が、それらの非現実的なバリアを取り去るのを助け

人々は、新しい数々の可能性と、自分自身の世界を変える自分自身の力に、益々目覚め始めています。 人々は、更に深く理解し始めて、自分達の周りの全て、自分自身の世界と自分達が生きる場所の外部には命があることを確認します。 皆さんは実際に、今、この新しい地球

一度、皆さんが3次元と4次元の時空の数々の制約を超えて拡大してしまえば、皆さんは、皆さんの多次元的な自己の無数の型と完全に結びつきます。 この意識の拡大は、皆さんが自覚できるよりも更に急速に増大しています。 それは、この拡大の大部分が、静寂の内部で起ってい

自分の能力、適正に対する疑いが持ち上がる時、それらの疑いを愛して下さい!貴方方自身の私的な疑いや不安こそ、ただ愛される必要がある問題なのです。 もし、貴方に、下劣であるとか受け入れ難いと感じる側面があれば、それらを変えようとか根絶しようとせず、ただそれら

↑このページのトップヘ