写真帖

スエデンボルグや道元による真理を写す手帖

写真帖 イメージ画像
お金や名誉では得られない真の幸福である
自由や平安、心の健康や永遠の生命を得る為の
スピリチャルな知識を紹介します

2017年10月

自分自身を強制して悪い誤っているものに抵抗した者たちは、他生では、悪霊らに導かれるはずはなく、幸福な者たちの間にいるのである。 (最初彼らは、それは彼ら自身の力から発していると考えたけれど、その後明るくされて、彼らの努力の最小のものさえも主から発している
『人間の思考の努力で形成される天界』の画像

本日の朝に見た夢の記憶です。 屋外劇場の観客席に多くの人(学生?)が座って前方を見ています。 私は観客の中に仲間が見当たらないので、人々に見つからないように空中を飛んで、建物へ移動しました。 建物の中では数人の仲間が何かの仕事(課題)の計画(やりかた
『他人任せの人々の夢』の画像

我欲の具現形態である「エゴ的感情」を克服する最初の一歩は認識すること。 アルコール中毒を克服する最初の一歩は、自分がアル中だと認めることだ。 これと同じように、虚栄心・自尊心・尊大に打ち克つための最初の一歩は、我々一人ひとりに出現する我欲を識別するこ
『「自分のほうが偉い」というエゴ的感情』の画像

神の国(天界)は、見える形では来ない。 「ここにある、あそこにある」と言えるものでもない。 実に、神の国はあなたがたの間にあるのだ。(ルカ17・20,21) 内的な天界が私に開かれて、そこにいる天使たちと語り合っていた時、私(スエデンボルグ)は以下の現
『天界は人間の中に存在する』の画像

「愛の法則」に従って行動したのに、同輩から感謝されず、無理解・拒絶・暴力・拷問や死を、善行の対価として受け取った者たちは、行為の成果は、人間の独善的な法律に縛られない真の世である霊界で報われると確信すべきである。 これが、イエスの言葉 「心の貧しい(
『霊界で報われる善行』の画像

人間は霊魂について何の観念も持つことができなかったため、極めて多くの者は、霊魂は身体が死ぬと消滅してしまう単なる生命的なものにすぎない、という信念を避けることができなかったのである。 そしてこのことが学者が単純な者よりも死後の生命を信じていない理由であり
『単純な信仰の中に隠れた信念』の画像

本日の起床前に見た夢の記憶です。 上り坂の道を、多くの自動車や動物(バケモノ?)などが、集団で走っています。 私は上空から俯瞰しながら「レース(競争)をしているのかな?」と思いました。 場面が変わり、事務室内に男女4人ほどが座って静かに仕事
『アインシュタインのメモに関する夢』の画像

魂が出会う否定的な状況の全てが、過去(前世)の行為の結果であると理解すべきではなく、その多くは今生の行為の直接的な結果だ。 自分が生まれ変わった惑星の進化レベルに特有のものもある。 負債がない魂でも贖罪とは関係のない逆境を経験する可能性があり、それは頻
『進化した魂の試練としての逆境』の画像

本日の夜中3時頃に見た夢の記憶です。 座っている私は何かの気配を感じ斜め後方を振り向くと、背中に何かが付いた黒い鎧(生命維持装置が付いた宇宙服?)を着た人が立っていました。 驚いた私は、「何だ?」と大きな声を出すと同時に目覚め、枕元の時計を見ると3時頃
『日本の武士に似た宇宙人の夢』の画像

天界的なものである自分自身のものは主(神仏、天界)から与えられる新しい意志から生まれており、人間の自分自身のものとは以下の事実により相違している。 すなわち、それを持っている者たちはその行う一切の物の中に、また学び教える一切の物の中にもはや自分自身を求め
『生命の目的が変化して得られる天界』の画像

↑このページのトップヘ